トリートメントを極める

トリートメントの効果的なすすぎ方

髪の毛をより健康にするのに大きな効果を発揮するトリートメントは、油分によって髪の毛の表面を保護するとともに、髪の毛の内側にまで有効成分を染み込ませることができます。しかし、正しいすすぎ方をしないと、頭皮の油分バランスが崩れてしまうことでしょう。トリートメントのより高い効果を得るためには、すすぎ方に注意を払うことが必要です。一般にトリートメントには、保湿成分や髪の毛を柔らかくする成分が含まれていますが、すすぎをする時間の長さによって髪の毛の状態が左右されると言われています。たとえば、しっとりとした感じの髪に仕上げたいと思うなら、ややぬめりが残る程度にすすぐことが勧められています。逆に、ふわっとした感じに仕上げたいのであれば、しっかりとすすぐことができるでしょう。トリートメントは、いわゆる栄養補給剤のようなものです。それで、すすぎ過ぎてしまうと効果が減ってしまうため、すすぎ方には十分に注意したいものです。

正しいすすぎ方でトリートメント効果を高める

毎日のシャンプーの後、コンディショナーやリンスを使用している人は多いですが、トリートメントを使用するのもおすすめです。
トリートメントは髪に栄養を与えるためのものなので、頭皮につけるのではなく、毛先につけるようにすることが重要です。
またすすぎ方も重要で、特に地肌を重点的にしっかりすすぐことが、髪を守るポイントでもあります。
特にすすぎ方のポイントとしては、すすいでいる手のぬるつきがなくなったら、しっかり落ちているということになります。

トリートメントが地肌の毛穴に詰まったりしてしまうと、かゆみなど思わぬトラブルが生まれることもあるため、しっかりすすぐことが大事です。
しかしすすぎすぎて効果が薄まってしまうこともあるため、そういったポイントを覚えておけば、効果はぐっと高まります。
シャンプーやトリートメントで髪を洗う時は、常に顔を洗うのと同じだと意識しながら洗うのも、髪には効果的です。
特に地肌はケアをするような気持ちで、やさしくしっかりすすぐことをおすすめします。

注目サイト

塾を富山の辺りで検索

Last update:2018/8/23